定期テスト勉強会で、進学塾unitの雰囲気を体験しませんか?詳細はこちらをクリック!

学年末テスト後 生徒インタビュー

インタビューアイキャッチ

前回の2学期期末テストの際のインタビュー記事が好評でしたので、今日は第2弾です。

本日は、入塾後初めて迎える定期テストとなった今回の学年末テストで、自己最高点(&自己最高順位)を取った新中2生(テスト時中1)のBさんにインタビューをしました。

目次

入塾後最初のテストを迎えて

生徒インタビュー
生田目

今回はunitに来て最初の定期テストでしたが、結果は順位が50番近く上がり自己ベストでした!いちばん手応えを感じた教科は何でしたか?

Bさん

うーん、社会ですね。

生田目

あれ?たしか元々一番苦手意識のあった教科だったよね……?

Bさん

はい。

生田目

それが、一番自信のある教科に……すごいですね!
何が手ごたえにつながったんだろう?

Bさん

まずはunitにはいったことで、勉強時間が大幅に増えたことだと思います。

Bさん

元々はテスト前ですらノー勉の日もあったんですけど、勉強時間が増えたことで学校のワークや塾のワークを3周繰り返すことができました。

生田目

とてもいいことですね!1周終わらせることが目的になってしまう子も多い中で、unitでは日頃から、何周もするのが当たり前だと言っていますからね!

生田目

他に、これはうまく行ったということはありますか。

Bさん

勉強の効率を意識するようになりました。

生田目

具体的にはどんなことをしたの?

Bさん

赤シートを活用して、その分問題を多く解けるようにしました。

生田目

なるほど、その結果周回数を今までよりも多くこなせるようになったということですね!

今後に向けて

生田目

今後に向けてさらに成長していきたいことはありますか?

Bさん

今まで得意教科だった英語の点数が少し下がってしまいました。苦手科目に時間を費やした分、科目間の勉強時間のバランスが崩れてしまって……。

Aさん

なるほど。1年生の定期テストは、1学期中間から学年末にかけて大きい時で100点ほど平均点が下がりますから、単純に点数だけで判断できないところがありますが……。

生田目

苦手な教科にかける時間数を増やすだけでなく、スキマ時間なども含めて全体的な勉強時間を増やすためにも、さらに早いタイミングで定期テスト勉強モードになれるといいですね!

Bさん

はい、頑張ります!

生田目

授業のない日もどんどん自習に来ていて、とてもいい感じですよ!

Bさん

ありがとうございます!

塾に入る前の自分に向けて

生田目

最後に、もし塾に入る前の自分に声をかけるとすればなんてかけますか?

Bさん

『早めに塾に入れ!』って言いたいですね(笑)

Bさん

元々わたしは塾に入りたくありませんでした。入らなくてもそれなりに勉強してやっていける自信があったので……。

Bさん

ただ、実際に一人で勉強することは難しくて……結局徐々に点数が落ちて行ってしまい、塾に入ることにしました。

Bさん

unitに入って勉強時間も大幅に増えて、結果も出すことができたので良かったです。

生田目

なるほどね!まだまだたくさん伸びしろがあると思いますから、これからも一緒に頑張っていきましょう!

Bさん

はい、ありがとうございます!よろしくお願いします!



この子は体験の頃から自習に来てひたむきに勉強をしていたので、塾に入る前は全く勉強をしていなかったというのは想像もつきませんでした。

やはり、自分を変えたい欲求がここまで彼女を成長させたのだと思います。

塾生たちにはひたむきに頑張る子が多く、そういった姿がお手本となった部分もあるでしょう。

今回の成功体験を踏まえて自信にもなり、さらなる成長を求めて勉強に励んでくれるだろうと思います。

まだ、お勉強のことで悩んでいる方がいらっしゃいましたら、一緒にお勉強をして、成功体験を積んで自信をつけませんか?

バナークリックで応援をお願いします!

インタビューアイキャッチ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

記事をシェアする
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる