夏期講習からの新規生を募集しております!詳細はこちらをクリック!

答えを見る前にやること

アイキャッチ

ある生徒が社会のワークを解いていました。


「○○○○法」の空欄に当てはまる言葉が分からないようです。

よく見ると空欄の周辺に「日本の各地で公害病が問題になる」と書いてありました。

その文言を見れば、公害病が起きたことからそれを防ぐ法律が制定されたのではないか、という推測ができると思います。


しかし自分でそれを考えずにいきなり答えを見るという勉強の仕方では、考える力はなかなかつきません。

「こう聞かれたらこう答える」という一対一対応の勉強だけでは伸び悩むものです。


たとえ答えが分からなくても、

「こういう感じの言葉ではないか」

「こういう品詞の言葉ではないか」

ということを予測した上で解答を見る習慣をつけていきたいものですね。


こういう小さいところにも、学力を上げるチャンスは転がっているのです。

バナークリックで応援をお願いします!

アイキャッチ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

記事をシェアする
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる